2015年01月08日

O脚ってセルライトの原因になるらしい?

セルライトという言葉をご存知でしょうか?美容や健康に関する雑誌特集やテレビ番組などで特集が度々組まれたりするため、ご存知の方も多いと思います。

セルライトは、身体の脂肪細胞がお互いにくっついてできる「脂肪の固まり」のことで、お尻や太ももなどに付きやすいと言われています。脂肪の固まりであるセルライトが一度できるとその部分の脂肪は落ち難くなると言われており、ダイエットなどでなかなか体重が落ち無い場合には、このセルライトが脂肪の燃焼を阻害していることが原因の一つと言われています。

O脚の人は、身体の歪みや骨盤の歪み、脚の筋肉の発達バランスの悪さなどで、血行が悪くなって新陳代謝が低下し、このセルライトが出来やすいと言われています。このような場合には、セルライト対策を兼ねて、O脚改善マッサージを少し強めの力で行うと良いと言われています。

セルライトはなかなか頑固な脂肪の固まりであるため、それを減らすためには、お風呂上がりなどの血行が良くなった時に、脚の脂肪を軽く叩いたり、握ったりしてマッサージすると効果が高いと言われています。また、お尻についたセルライトは、かなり厄介なものでなかなか改善することが難しいと言われています。

いずれにせよ、セルライトは血行が悪く新陳代謝が低下しているために出来てしまう脂肪の固まりですから、O脚改善のストレッチやマッサージなどを行って身体の姿勢や骨盤を矯正して、自分の新陳代謝を底上げし、セルライトが出来難い体質に改善することが良いと思います。さらに、O脚改善と同時に運動系のダイエットなどを行い、脂肪の燃焼を促進させることでセルライトを撃退することが良いと思います。

セルライトは自力じゃ落ちないものなので、解消するならサクッと脚やせ専門エステに行くのがベターですよ!
posted by sougosougo at 15:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。